業界未経験ですが、お酒の注ぎ方・タバコの付け方など厳しいですか?

このような業界を体験したことがない人は、体験入店の前に色々と不安や疑問も多いはずです。
そのような方が気になるのは、お店の接客マニュアルで、お酒の注ぎ方や、タバコのつけ方など色々な不安もあるのではないでしょうか。

Qプリなら稼げるセクキャバからオファーメールを受け取れる♪

お酒やタバコについて

体験入店の際にはお酒の注ぎ方やタバコのつけ方などを厳しく指摘されそうで怖いという人もいるかもしれませんが、これは店によって方針が全く異なってきますので、なんともいえないところでしょう。
まずいえるのが、一流のお店に入店するのならば、そのような指摘は十分に考えられるということです。
このようなお店はルックスやスタイルが良いのは当たり前で、それに加えて作法のようなものを重視されます。
かなりルックスがよく、スタイルが良い女性が、礼節の部分で首にされることもあるのが一流店となっております。
しかし、業界未経験の人がこの業界の女性が行なっているようなタバコやお酒のマナーを最初から見つけているなど、かなり少ないので、それは一流店であってもある程度は大目に見て、そこからしっかりと教育してくれるはずです。教育が行き届いているというのも一流店のメリットなのです。

新人らしさを演出できる

あまりにも適当なお酒の注ぎ方やタバコのつけ方などをするとどんなお店でも注意されてしまう可能性がありますが、新人ならではのたどたどしさなどがこれらの仕草にあらわれてくると、それがあなたの持ち味になってしまうこともあります。
このようなお店に慣れているベテランの客は、何らかの刺激を求めるようになってきて、そのひとつの方向性として考えられるのが、業界に染まっていない新人らしさなのです。
このようなことからも、あまりにもタバコのつけ方やお酒の注ぎ方について深刻に考える必要はないでしょう。
大体の場合は体験入店や本入店してからしっかりと教えてくれるはずです。

インターネットで予め調べておく方法も

どうしてもこのような作法が気になるというのならば、インターネットで現役の風俗嬢などからアドバイスを受けてみるのもよいでしょう。
このような業界で働いている女性ならば、どのような点に気をつければよいかのアドバイスをくれる可能性が高く、この業界には世話焼きな女性が意外に多いので、丁寧に教えてくれるかもしれません。

このようにお酒やタバコについては全く考えないというのもいけませんが、そこまで深刻に考えることではないということがわかります。

おいしいお酒の作り方

セクキャバのドリンクは基本は焼酎の割物やウイスキーが多く、未経験だとお酒の作り方がわからないですよね。

簡単においしく作れるコツを解説します。
まずは、グラスに氷を出来るだけ多く入れ焼酎(ウイスキー)などを指二本から三本くらい注ぎます。
あとは、水か炭酸水などを入れて混ぜるのですが、炭酸水の場合はゆっくりと3回程度かき混ぜるだけで十分です。あまり混ぜすぎてしまうと折角の炭酸が抜けて美味しさが半減しています。
セクキャバではお客さんがカクテルなどはあまり飲まないのでカクテルメニューは覚える必要はないです。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする