セクキャバで何より辛いのはディープキスをする事だよ

セクキャバは、楽しくお客様と戯れることはストレスを感じることが少ないとされています。

でも、ノリでディープキスをしなければならないということもあるので、うまく接客をしながら辛いと思うようなサービスにいかないような配慮が必要です。

ディープキスが辛いと思わないようにするお店選び

下のお触りはいいのか

お客様とノリでディープキスに移行するようなことが嫌だと思っているのであれば、ほかのサービスが強調されるようなお店で働くのもおすすめです。

そうすることで、ディープキスを回避しながら接客ができます。

セクキャバといってもサービスの特徴はお店によってさまざまです。

いわゆる性器への指入れまでもサービスとして行っているところもあれば、キス無しでお触りのみとうたっているところもあります。

まずはどのようなサービスを提供するお店なのかを確認することで、自分が辛いと思うようなサービスを行うことなく、快適に仕事ができる環境を手に入れるべきではないでしょうか。

それだけでも仕事に対する抵抗が無くなります。

セクキャバの仕事の範囲は多種多様

セクキャバでは、ディープキスがサービスに含まれるところもあれば、フレンチキス程度の軽い触れ合いに留まり、お触りのサービスを重視しているというところも存在します。

つまり、お店選びによって、キャストが行うサービスが違うのです。

こうした情報があらかじめ分かっているのであれば、嫌だと思うようなサービスを避けて接客することができるというのがセクキャバです。

お酒の相手をしながら何を付加価値として売り出しているかを、求人広告などから判断しましょう。

ディープキスNGとするのであれば、それに変わるサービスができるということが、自分を売り込むポイントになります。

あれもこれもダメと言っているようだと、せっかくの高収入のセクキャバで、思うように稼げないということも出てしまいます。

触れてもらうことを主体にするだけでも感覚は変わる

胸と乳首を触られる

ディープキスだけは勘弁してほしいと思っているのであれば、ボディタッチでお客様を満足させる方向を考えるのも一つです。

お触りの範囲はお店によっても違うでしょうが、相手を興奮させるような手口がわかっていれば、それだけでも違います。

セクキャバで働くのであれば、どのようにお客様を満足させるかを考えるのが得策です。

それは、セクキャバという独特なサービスを提供するお店に対する期待に応えるマナーでもあるのです。

自分が懸念したいサービスがあるならば、そこに触れないような対応をマスターすることで、ストレスのない仕事ができるでしょう。

セクキャバのサービスは多種多様

それだけに、ディープキスが何よりも辛いと感じる女性は、それを避けることができるようなスタイルのお店選びが必要です。

環境が違うとサービスの内容も変わりますから、お店選びが全てといっても良いでしょう。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする