セクキャバってDK(ベロチュー)ってしなきゃダメなの?

セクキャバのサービスには、女性も興味深々です。
でも、DK(ベロチュー)ってしなきゃダメなのかを気にする女性が多いのも事実でしょう。
やっぱりサービスの内容って、気になりますよね。
ここでは、セクキャバで必須となるサービスについて紹介します。

Qプリなら稼げるセクキャバからオファーメールを受け取れる♪

セクキャバはキスを基本サービスとしているところが多い

セクキャバは、お客様といちゃいちゃするのがウリとなっています。
なので、そのサービスの内容にキスを含めているところは大多数です。
ノリによってはDK(ベロチュー)をするというところも多いでしょう。
服を脱がずとも愛撫ができるというのがセクキャバの魅力です。
男性はそれを楽しみにしてお店に来ているのです。
その期待に応えることができるキャストの方が、自然と人気が集まるのは否めません。
それでも、DK(ベロチュー)が嫌であれば、さりげなくキスを交わすのがおすすめです。
自分がリップサービスを行えば、DK(ベロチュー)回避は自然になります。
お客様の首筋を舐めるなど、キスに変わる代替的な内容を取り入れると、不快な思いをさせることもなく、やり過ごすことができるようになります。

セクキャバでDK(ベロチュー)を行わないコツ

できるだけお客様に口元への愛撫をさせないようにするためには、色付きのリップグロスを上手に利用するのもおすすめです。
衣服にキャストのリップが付着するのは、お客様にとってもリスクが大きくなります。
あくまでDK(ベロチュー)の予防策として用いるのですが、あまりにもわざとらしいと、かえって避けられてしまうこともあるので、おしゃれの一環としてリップグロスを利用するのが良いでしょう。
その気遣いがあれば、相手を不愉快にさせることはありません。

セクキャバのサービスを活かしたDK(ベロチュー)の回避

色々な方法でDK(ベロチュー)を回避することができるでしょうが、まずはキスに移行させないような内容を自分でイメージしましょう。
お店で提案しているサービスのウリがあるでしょうから、働く場所を考えるのも良いかもしれません。
気になるお店がキス主体のサービスであれば、当然ながらDK(ベロチュー)を行うタイミングが多くなります。
一方、密着するにもおっぱいを揉ませるなどの、ほかの部分が強調されているような内容であれば、DK(ベロチュー)回避は簡単です。
セクキャバのサービスを見つめてみると、DK(ベロチュー)回避が簡単に行えるお店がピックアップできます。
どのお店もDK(ベロチュー)を行わなければならないわけではありませんから、お店のサービスに注目するのが、働きやすい環境選びに繋がります。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする