おっぱい柔らかくないんだけど、軟乳の方が良いのかな?

セクキャバではトップレスになって接客する時間があります。

ですから、おっぱいの柔らかさって気になるものなのです。

おっぱいは柔らかくないけれど、軟乳の方が人気があるかについて、ここでは掘り下げて検証します。

セクキャバではおっぱいの質はざっくり

セクキャバではトップレスになって接客をする時間があり、お客様におっぱいを揉まれたり、舐められたりすることもあります。

大きさもさまざまでしょうし、柔らかさもそれぞれ違います。

ですから、大きくて軟乳なおっぱいが魅力に感じるかもしれません。

でも、実際にはおっぱいの質で人気がアップするというわけではありません。

お客様もおっぱいの質を求めるのはざっくりなのです。

たとえおっぱいが柔らかくなくても感度が良いという特徴があると、それがお客様に喜ばれるかもしれません。

セクキャバではおっぱいの質を強く求めるところは非常に少ないのが実際です。

おっぱいを強調しているセクキャバ店であれば、ある程度の質が問われるかもしれませんが、そんなコンセプトのお店はスタンダードではないのです。

セクキャバ嬢ならどっちがいい?

男性と女性の柔らかさに関する感覚は違う

おっぱいが柔らかくないというイメージを持っている女性にとっては、それがコンプレックスになっているかもしれませんが、自分のおっぱいに対する感覚と、他人の感覚は必ずしも一緒ではありません。

男性にとっては十分柔らかいレベルのおっぱいであることが多いでしょうから、あまり気にすることではないという意識を持っても十分。

軟乳だから、指名がたくさん取れるということはないのです。

セクキャバでたくさん稼ぐためには、お客様にとって気持ちの良い接客を行うことです。

おっぱいの魅力と言っても、それを目的に来てくれるお客様は一握り

セクキャバの人気はほかの部分で差がつくものではないでしょうか。

セクキャバで人気を手に入れるのは接客の質

セクキャバで人気を博しているキャストに共通するのが、接客が素晴らしいという点です。

気遣いが素晴らしいという女性もいれば、触れ合いが濃厚で、お客様がメロメロになってしまうという女性も人気となります。

お客様にとって忘れられない時間を演出することができるようになれば、どんどん指名が増えていくでしょう。

それが自分の稼ぎにも大きく貢献するので、仕事のヤル気がアップするようになり、さらなるサービスに磨きをかけるのでしょう。

セクキャバ向けのおっぱい

軟乳まとめ

セクキャバの人気を左右するのは接客の質です。

ですから、おっぱいが柔らかくなくてもお客様からの指名が絶えないキャストとして成長することは可能です。

まずはお客様ウケするような接客を磨くのが優先的になるでしょう。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする