セクキャバは触られるけど、オナクラは見るだけ、どっちの方がいいのかな?

セクキャバとオナクラのサービスを比較すると、どっちが良いのか迷ってしまうという方も多いでしょう。

ここでは、それぞれのお店で提供されるサービスを掘り下げていきます。

両方の特徴を確認することで、惹かれるサービスが判断できるでしょう。

セクキャバのサービスとは?

セクキャバのサービスは、お酒を提供しつつ、お客様とスキンシップを図ることができる内容となっています。

ですから、キスをしたりおっぱいを揉まれたり、お客様に触れられる時間があります。

スキンシップは常にOKとしているところもあれば、時間が決められて行われることもあります。

セクキャバではお触りOKという要素がプラスされることで、キャバクラとは違った興奮が人気となっています。

しかも、お酒も楽しめるとあって、男性は接待などにも利用しています。

個室を用意しているお店もあるので、このようなコンセプトにも対応することができるのです。

セクキャバのサービスは女性側がトップレスになるなど、下着以外の衣服を脱いでサービスを行うのが基本です。

でも、お客様が衣服を脱ぐことはなく、お客様に性的なサービスを行わないのが特徴です。

セクキャバの仕事内容

オナクラのサービスとは?

オナクラはお客様との触れ合いがなく、見て楽しんでもらうというコンセプトです。

ですから、恥ずかしい部分を見られることはあったとしても、そこに触れられるという時間がないので、鑑賞されるだけというのが特徴です。

セクキャバとの大きな違いは、密着度の高さです。

女性にとって色々なお客様に触れられることが苦痛に思うのであれば、オナクラで働くことで、その心配を払しょくすることができるでしょう。

ただし、オナクラは男性が興奮するための素材として女性が寄り添うため、男性の性器を見なければならなかったり、オプションで手コキをするなど、追加のサービスをすることもあります。

オナクラは風俗のお仕事ですから、男性がフィニッシュするというのが特徴ではないでしょうか。

お客様との距離感で選ぶのがベスト

どのようなサービスを提供するかがわかるようになると、それを踏まえて働くお店を決断することができます。

理想はどちらの業種も体験するのがおすすめですが、仕事内容を確認して惹かれる方を選ぶのが良いでしょう。

どちらも高収入が約束されているお仕事ですが、お酒が飲めないという方はオナクラを選択することがあるでしょうし、一緒に楽しみたいという方はセクキャバを選ぶなど、それぞれの思いを尊重した決断が行われているのです。

スキンシップ

オナクラとの違いまとめ

セクキャバとオナクラでは、サービスの内容が大きく異なります。

どちらの仕事も高収入となりますが、サービスそのものが異なるので、まずはお互いの特徴を踏まえたうえで検討するのがおすすめとなります。

体験することで、もっとはっきりと認識できることもあるでしょう。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする