女性慣れをしている男性客を攻略して指名客にする方法

風俗で働くと様々なお客さんと遭遇することがあります。
初めて風俗を経験するお客さんだったり、何年も風俗通いをしているベテランのお客さんを接客することもあるかもしれません。
風俗経験が無いお客さんよりも風俗経験があって女性慣れをしているお客さんのほうが通ってくれる可能性が高いので、そのようなお客さんを攻略するにはどうしたら良いかを解説していきます。

Qプリなら稼げるセクキャバからオファーメールを受け取れる♪

自分のことを覚えてもらう

まずは自分のことを覚えてもらうようにしましょう。
多くの風俗嬢の中から自分を指名してもらうには、その人が喜ぶテクニックを瞬時に見極めて自分のことをアピールして覚えてもらうようにしてください。
女性慣れしている人はたくさんの女性とセックスをした経験があります。
そのような上級者を相手にするには自分自身の上級テクニックを駆使して振り向かせてあげることが重要になります。
どのようなプレイが好みなのかを瞬時に見極める能力を身につけておくことが重要になります。
その能力を発揮することができれば狙ったお客さんのハートをしっかり掴むことができて指名をしてくれるお客さんになってくれます。

自分なりの攻略方法を覚える

長い間風俗の仕事をしているとお目当てのお客さんを攻略するテクニックを身に付けることができます。
風俗の経験が浅い人はそのときに接客だけで精一杯ですが、その中から自分が得意とするテクニック、そして自分のプレイでお客さんが喜んでくれるテクニックを身につけることが指名客を獲得できる手段の1つとなります。
このお客さんは指名をしてくれそうだと思ったら自分のやる気スイッチを押して、自分が持っている全てのテクニックを捧げるつもりでサービスを提供してください。
そうすることで必ず女性慣れしているお客さんは、今まで相手をした女性よりも素晴らしいと思って快感になってしまいまた指名をしてくれる可能性が高くなります。

おねだりをしよう

次も自分を指名してもらうためには上目遣いでおねだりをしてみましょう。
甘え上手になって「また指名してくれますよね?」と言うことができれば、女性慣れしているお客さんはまた指名をしてくれる可能性が高いです。
風俗の経験が浅い男性客を相手にしてまた指名してください!と言っても利用しない可能性がありますが、風俗が大好きで女性慣れしているお客さんだったらこのテクニックは有効です。
そのお客さんの風俗歴を知るには世間話も重要です。
世間話の中からお客さんがまた指名してくれそうかを判断するようにしてください。
最初はうまくいかないかもしれませんが、慣れてくれば見極めることが容易になります。

紳士的に振舞ってくれる

女性慣れしている男性はセクキャバ内では気丈に振舞ってくれるので甘える事が苦手です。
その心理を利用して女性側は甘えるように仕向けてあげると指名に繋がります。膝枕や頭を撫でるなどしてあげれば自然と甘えてくれますが、それでもダメな場合は「甘えて」と耳元で言いながら胸に埋めるのが効果的です。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする