セクキャバのバイトでムカつく・ウザい客の特徴とは

セクキャバには様々なタイプのお客さんが来ます。紳士的で接客しやすいお客さんだけではなくて、むかつくお客さんもいますので、自分だったらどのようなお客さんだったらむかつくか事前にシュミレーションをしておいていざとなったらすぐに対処できるように心がけておきましょう。

Qプリなら稼げるセクキャバからオファーメールを受け取れる♪

酔っ払いの客

セクキャバは2次会で利用されることが多いので、既に酔っ払っている段階で来店されるお客さんも多くて、酔っ払っている状態で何でもアリでお構いなしにルール違反をしてくるお客さんは質が低いと判断できます。
お酒に酔っていてもセクキャバの楽しみ方をしっかり理解されている人は問題がありませんが、酔っ払っているとルールを無視してむかつくことを繰り返してしまうお客さんは強制退場になってしまう可能性もあります。

禁止行為をする客

セクキャバではお触り以上の行為を禁止しているお店が圧倒的に多いですが。禁止行為を伝えているにも関わらず度が過ぎる行為をしてしまう客も言う事を聞いてくれなくてむかつく女の子が多いです。
禁止行為をするなら風俗に行け!!と思いながらも接客をすることになりますが、何度注意しても言う事を聞かないでエッチなプレイをしてこようとする客はキャストが言っても駄目なら男性スタッフや店長に言って対応してもらうようにしてください。

しつこい客

セクキャバでは酔っ払ってしまうと、何度注意をしてもしつこいお客さんがむかつくと感じているキャストが多いです。しつこい客は下半身のサービスを求めてきたり、全身リップを求めてきたり、服を脱ぎ出そうとする客もいます。
何度注意しても言う事を聞かない客はしつこい客としてその日は退出してもらうか、二度と入店できないように出入り禁止になってしまうこともあります。迷惑行為を繰り返す客はキャストだけでなくお店にとっても迷惑なので店長などがしっかり対応をしてくれるお店も多いです。
しつこくて禁止行為を平気でしてくる客はとても迷惑ですしお店や周りのお客さんにも嫌な思いをさせてしまうこともあります。全ての客が紳士的で接客しやすいとは限りませんので、どのようなお客さんであってもしっかり対応できるようにしましょう。

このようにセクキャバには良いお客さんだけではなくてむかつくお客さんも来店しますので、うまく接客していかないとストレスが溜まってしまって働けなくなってしまう可能性がありますので、そうならないようにするためにもしっかり自分でお客さんの接し方をマスターして仕事をすることが重要です。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする