セクでいくら以上稼げなければ、キャバ行った方がいい?

どんなにいくら頑張ってもなかなか思ったように稼げないと言う事は良くあるものです。
目標とした金額が高かったのか、それとも稼げると考えていた事があまかったのかと悩む事もあるでしょう。
しかし、ここで思い切って仕事を変えようと考える事もあるのですが多くの場合はそれが正しい判断とは限らない事も多いものです。

本当にキャバなら稼げるのか

特にセクキャバで稼げなかったから、それならここはキャバに転職してしっかりと稼ぎ直そうとする人もいるのですがこれは少し待って考えなおす時ではないでしょうか。
その大きな原因はキャバだからといって確実の大きく稼げると言うものではないと言う事です。
確かに、トップクラスのキャバ嬢の稼ぎは目をみはるものがあります。
そういったトップにまで登りつければ良いのですがそれはかなりの努力も必要です。
キャバの特性というものを考えてみるとその内容も理解しやすくなるのではないでしょうか。

セクキャバは容姿関係なく稼げる

セクキャバとキャバクラの違いとわ?

セクキャバとキャバの違いは、性的サービスがあるかないかの違いが最も大きな違いです。
つまり、キャバはあくまでも性的なものを含まない疑似恋愛を楽しむ事が最大の目的になっていると言う事を忘れてはなりません。
セクキャバのように男性としての欲求が認められている環境の中とはまったく違うものです。
それは、様々に自分の魅力や行動を通してお客さんを引き付け続けて行かなければならないという事実を認識しておく必要があります。
キャバ嬢もどうしてもお客さんが付かないという場合だってあるものです。
当然、ヘルプに徹したりしてそれなりの努力は続けているのですがその花が開く各釣りはかなり低いと言えます。
そうであるからこそ、ナンバー嬢と呼ばれる彼女たちの破格の稼ぎになっているのです。

性的サービスが有無で決まる

自分の考えを整理してみよう

そのように考えてみるとどの程度を稼げなくなったらどのような仕事に変わると良いのかという事は明確な線引きはできません。
そのように考えていくと、セクキャバも一般的に考える通常の仕事で稼ぐ額と比較するとその額はかなりのものです。
どうしても、キャバで仕事がしたいという明確な理由があるのであればそれも選択肢として考えても良いかもしれませんがそうではない場合は今一度考えてみる事も大切でしは無いでしょうか。
出来る事なら、現役のキャバ嬢のブログなども見てみると良いでしょう。
そうして知った、生の声を自分で考えた上でそれでもキャバ嬢をして見たいと言うのであればその時はやってみるのも良いのではないでしょうか。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする