ツンデレタイプのセクキャバって、演技の練習とかしてるんですか?

ツンデレタイプセクキャバって、キャラクター作りが大変なイメージですが、演技練習とかはなく、自由に働くことができます。
でも、お店のコンセプトに沿った雰囲気作りは、人気を得るためには必要です。

Qプリなら稼げるセクキャバからオファーメールを受け取れる♪

ツンデレタイプのセクキャバの特徴

ツンデレというくらいですから、お客様との距離にある程度の隔たりを設けて、その中でも徐々に心が通い合って、最後には密着プレイをしながら癒されるというのがツンデレタイプのセクキャバです。
男性にとっては、徐々に恥じらいに満ちた姿を見せてくれる女性の変化が嬉しいと評判のセクキャバ。
すぐに濃厚な絡みに繋がるのではなく、自分が変えてやったという達成感がウケています。
それが、大興奮の扉を開けるのかもしれません。
抜きのサービスが存在しないセクキャバ。
それでも、女性の気持ちが自分に向いてくれたと錯覚する瞬間に、この上ない幸せを感じることができるのです。
だからこそ、ツンデレから解放された女性に心躍らせるのでしょう。

ツンデレタイプのセクキャバは演技の練習は必要なし!

お店のコンセプトの寄り添うためには、スタッフと綿密にキャラクターの設定をしなければならないと考えているかもしれませんが、実際には自分なりのツンデレイメージで十分通用します。
もちろん、もっとリアルにしたいのであれば、作り込むことも大切です。
どのようにして相手へインパクトを与えるかが、一風変わったコンセプトの活路となります。
ほかのお店とは違って、何とも言えない距離感があるからこそ、それを超えて仲良くなった時の喜びと興奮が大きくなるのでしょう。
ツンデレといっても、だいたいのイメージができるはず!
つまり、わざわざキャラクターを作り込む必要もなく、イメージに沿って立ち振る舞うだけで、お客様にとっても満足な雰囲気がサービスにも反映されるのです。

演技練習よりも接客の質が命

セクキャバの生命線は、コミュニケーションスキルの高さと、いちゃいちゃできる限界地点ではないでしょうか。
男性にとっては濃密な時間を過ごしたいと思っているでしょうから、当然ながら密着した時間を好みます。
ところが、ツンデレタイプのセクキャバでは、そう簡単には男性の言いなりにはなりません。
四苦八苦しながら徐々に気持ちを自分に振り向かせるというシチュエーションが、達成感をくすぐっているのです。
演技の練習をすることなく、基本は自分なりのイメージでの接客で支障はありません。
ただし、セクキャバのサービスをきちんと踏まえて行動しなければ、単なる感じの悪いキャストに成り下がってしまいます。

セクキャバにはお店のコンセプトがさまざまです。
中でも距離感が興奮に繋がるツンデレタイプのセクキャバは、広く男性に愛されています。
その魅力がわかるようになると、何度となくお店に訪れるのです。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする