巨乳と貧乳では、接客方法は変わりますか?

女性のスタイルはさまざまです。

ですから、セクキャバで働いている女性も、巨乳から貧乳まで、それぞれに特徴があります。

ここでは、おっぱいの大きさによって接客方法が変わるかを検証。

自分のスタイルがプラスになるコツを説明します。

巨乳の場合の接客方法のコツ

巨乳を活かして自分の魅力を彩るのであれば、お客様におっぱいを使ったサービスを提供するのがおすすめです。

女性らしい柔らかな印象を与えることで、男性の興奮はすぐにMAXへと成長するでしょう。

おっぱいでお客様の顔を挟んでも良いでしょうし、手をうずめて柔らかく包み込むのも至福の時間を演出するポイント

触れてもらって楽しんでもらうほか、積極的に自分からもおっぱいを使ったアプローチをかけてみましょう。

巨乳という条件だからと、ほかの部分にコンプレックスを持っていても、お客様はお構いなしという方が多いはず

やはり、目で見ても美しいふくよかなおっぱいを持っていれば、その巨乳を楽しみたいという時間が欲しいのでしょう。

貧乳の場合の接客方法のコツ

貧乳の場合には、おっぱいを利用したサービスをウリにするよりは、感度の良さを大切にするなど、角度を変えて自分の魅力を磨くことが必要になります。

ですから、男性が乳首舐めをしたくなるような敏感さをアピールすることで、大きさではない刺激の魅力を与え、興奮を誘えるのです。

貧乳だからと嘆くのではなく、自分の体を存分に利用して接客することが、プロとしての成長に繋がります。

リップサービスで相手を刺激するなど、相手が喜ぶポイントを押さえて攻めていくことができるようになると、貧乳がマイナスにはならなくなるでしょう。

結局はサービス全般の雰囲気が大切

セクキャバで人気を手に入れたいと思っているのであれば、スタイルに磨きをかけることも重要ですが、コミュニケーションスキルを活発にして、お客様に来てよかったと思わせることが重要になります。

サービスの魅力はお店のコンセプトに合致しているかが見極められます。

ですから、忠実にお店の意図を汲み取って立ち振る舞うことができていれば、体型のデメリットがあったとしても、それをカバーすることはいくらでも可能です。

セクキャバでは巨乳や貧乳など、スタイルを意識して働く方が多いのですが、実際にはサービス全般が自分の評価となります。

お客様に喜んでもらえるようなサービスを提供してこそ、良い接客方法であるという評価ができるようになるのです。

ただ、楽しみにしているおっぱいとの触れ合いは、重視してあげても良いでしょう。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする