重度の人見知りです、面接の時うまく話せなくても平気?

セクキャバの面接でもどんな面接でも緊張するのは致し方の無い事でしょう。
特に人見知りの激しい場合、とても大きな苦痛に感じてしまう事もあるのではないでしょうか。
そんな場合であっても、やはり面接という関門は避けて通る事は出来ません。
そう考えると面接でうまく話せない事で不採用になるのではないかという心配をされる方も出てくるのではないでしょうか。

思いこみはしなくても良い

面接=自己アピールの場であると固くなに信じているとその考えからなかなか離れられなくなってしまうものです。
では、考え方を変えてみてはどうでしようか。
面接とは自己アピールの場では無く、仕事をするに当たって確認しておきたい事を聞きに行く為のものと考えてみるのです。
だとすれば、上手く話そうとして気負う必要も無いのではないでしょうか。

上手く話さなくても大丈夫

人見知りが激しい方

人見知りが激しい方の場合、お仕事を始めたとしても果たしてお客さんとの会話をうまく繋いでいけるかと不安を感じる事も多くあるでしょう。
接客という仕事である以上はお客さんとの会話も大切な要素であると言えるからです。
でも、それを考え出すと人見知りの激しい方は更に不安が増えてくるものです。
いくら周囲で大丈夫だと言われても自分が納得できない限り安心できないものです。
極論ではありますが、セクキャバではそんな事は気にしないで良いと言えます、
セクキャバの場合は、お客さんの目的が普通のキャバクラやラウンジのように会話を主体としている訳ではありませんからあまり気にする必要はないのです。
セクシーという部分をメインの目的としている事を考えると分かって頂けるのではないでしょうか。

面接時にうまく話せなくても大丈夫

それでも不安という場合

それでも、やはり不安があるという方もいる事でしょう。
そういった方の為にもう一言お伝えしておきましょう。
セクキャバは風俗店ですが、先ずお酒を飲んでいる事が前提にあります。
そして、そういったお客さんを相手にしている時にはかえって多くを語らない方が良いのです。
敢えて相手の話を聞くという方向へと進めていくと良いものです。
多くの場合、男性は自分の自慢をしたいものです。
その会話に合わせて、相槌をうったり少し大げさに驚いたりすればそれだけで満足なのです。
席に着いた時に、外は暑かったかとか仕事の帰りですかと聞くだけでそこから勝手に話し始めてくれます。
最初からハイペースを会話を進めてくるキャストよりじっくりと話を聞いてくれるキャストに人気が集まる事も面接者はわかっていますからかえって良い評価へとなる場合も多いものです。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする