セクキャバの制服貸出はお給料からいくら引かれるの?

様々な風俗が世の中ではあるものですか、そんな中でも一定の人気を引き続けているものの一つにコスプレがあります。
今更、説明の必要も無いかも知れませんがこれもかなり人気が高い分野であると言える事は間違いないでしょう。
色々にコスチュームを着る事でその役割になりきったりしてお客さんの趣向に合わせたプレイをするものですから特別に場合で無かった時でもリクエストされる事も多いのではないでしようか。
特別なものである場合は致し方無しとしても通常ではコスチュームの割増とはあまり聞かないものです。
お客様へのサービスの一環と言う事で考えているのでしょう。

制服の貸出とコスチュームの関係

さて、このコスチュームですが時折こんな話を聞く事があります。
それは、お客さんからその割増料金を得られない事からキャストにその一部を負担して貰う事があると言うものです。
はたして、このような事は本当にありうるのでしょうか。
まず、こう言った考え方があります。
もともと、風俗で仕事をしている場合は何らかの形で雑費というものが引かれているものです。
この雑費というものはその意味合い的にも具体的な控除が明確に算出できない事から総額的に必要と思われる経費を引いていると言う場合が大半でしょう。
つまり、この雑費の中にコスチュームの費用が含まれていると言う考え方も成り立ちます。
この場合はあくまでもお客さんの要望に対して答える為に準備してものという前提があります。
では、これと似て非なるものの場合を考えてみましょう。

制服貸出はキャスト一部負担

制服がある場合ならば

それは、制服があるお店の場合です。
制服というものは、お店が指定している訳ですからそれを着なければなりません。
という事は制服の費用はお店持ちなのでしょうか。
しかし、学生が制服を着なければならないという決まりの中で制服は学校が買ってくれるものではありませんよね。
皆、自分で買って学校へと通っていたでしょう。
反対に社会に出た場合はどうでしょうか。
会社の制服は会社から支給されている筈です。
特に指定の着数以上に自分が求めた場合であれば実費で購入する事も可能という会社は多くありますが通常は支給されるものです。

実費で制服を買う場合

制服貸出のメリットまとめ

こうした流れから考えていくとセクキャバのおける制服の意味合いによってその違いあると考えると良いでしょう。
しかし、もし負担が必要だとなっていたとしてもそれほど心配するような金額にはなりません。
もし、それよりも制服を更に魅力的に見せるようにして多くのお客さんの眼を引く事の方がもっと大切でしょう。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする