セクキャバ体入中の時VIP席で接客しましたが、あれって何が違うんですか?

体験入店の時にVIP席という特別な場所で接客をすることがあるかもしれませんが、基本的には普通のお客さんに対する接客と同様でかまいません。
客によって対応を変えてしまうのは特別サービスを行うのと同じだからです。
男性客に多いのはVIP席に行けば性的サービスも行ってくれると思っている人が多くいますが、実際はそんなことありません。
でも、男性は無理やり本番強要や連絡先交換などルール違反を行いやすいデメリットも多いので注意が必要です。

Qプリなら稼げるセクキャバからオファーメールを受け取れる♪

VIP席には新人好きが多い

VIP席に案内されるようなお客さんは、当然なのですがその店にとっては特別な存在のお客さんであることがわかります。
そして、このような席に案内されるお客さんには特殊な趣味があって、それが新人と遊ぶという趣味です。
このようなお客さんの場合は無理にプロらしくする必要は一切なく、あくまでもそのお客さんはあなたの新人らしい反応を楽しんでおりますので、素のあなたで接客すればよいでしょう。
そうすることによってそのお客さんはあなたを気に入ってくれるかもしれません。
もし気に入ってくれた場合は、そのお客さんが店にとって上客である可能性は高いので、いっきに店の稼ぎ頭になることができるかもしれません。
VIP席のお客さんに新人を案内するというのは、店のアピールでもあって、上客のあなたに新顔をいち早く紹介しましたよ、という誠意でもあるのです。

VIP席での接客は貴重な体験

もしこのような特別な席で接客をする機会が体験入店の際にあったのならば、それは貴重な体験をできたと思うべきでしょう。
なぜならば、この席を利用するお客さんには特別な地位を持ったお客さんがいる可能性もあって、そのような人との出会いは普通の一般社会ではなかなかあることではありません。
そのため、貴重な経験をしているという自覚をもって精一杯の接客で臨むとよいでしょう。
ただし、持っているもの以上のものを出す必要は一切なく、VIP席で遊ぶお客さんであればあるほど、新人や体験入店の程度というものを把握しておりますので、そこまで恐れる必要はないといえるでしょう。

VIP席には上客が多い

ここからは商売の話になってしまうのですが、VIP席に来ているようなお客さんにお気に入りになってもらうことができれば、その店での将来は約束されたようなものかもしれません。
そのため、VIP席で接客をする際にはそのようなことを意識しておくのもよいのではないでしょうか。
このようなものがVIP席という特別な席になっておりますので、そのような席で接客をすることができたということは、もしかするとあなたが店にとって大事な存在なのかもしれません。

VIP席の嬢への危険性

実際にVIP席は男性客が気に入った女性と1対1でコミュニケーション取れるサービスです。

ですが、多くの男性はVIPルームに入ればHな事をしてくれると勘違いしている人が多く本番強要やサービス外のセクハラなどをしてくる可能性が高く女性が襲われるトラブルも発生しています。
あくまで、一部の悪質な客が勘違いしているだけです。
トラブルを避ける方法としてはあまり近づきすぎずにサービスする程度で十分ですが、悪質な客だったらボーイに行って拒否しましょう。

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする