セクキャバを引退して、就職するときになんか影響ありますか?

ある程度の資金を蓄えることができたので、水商売を辞めて、貯まった資金を元手に自分の店を出そうと考える人も存在します。
ただ、通常の場合であれば、セクキャバ嬢などが水商売を辞めた後には、就職を希望することになるでしょう。

Qプリなら稼げるセクキャバからオファーメールを受け取れる♪

水商売を辞めた後一般企業への就職を希望する事例

一言で就職と言っても、新しく取り組む仕事には、さまざまなバリエーションがあります。
ただ、水商売をする中でひどくストレスを感じ、それが理由で仕事を辞めた場合、同じ業界ではなく、一般の企業への就職を希望することもあるでしょう。
セクキャバ嬢を辞め、一般企業に就職すれば、水商売をする中で感じたストレスから解放され、新しい自分を見つけ出すための道が開けます
ただし、セクキャバ嬢が一般企業への就職をするにあたっては、それなりに気がかりなこともあります。
例えば、企業の書類選考を受けるに際して、提出する履歴書の職歴欄に、水商売をしていた経歴をどのように記入するかという問題が生じてきます。

書類選考や面接試験を受ける際の注意点

一般企業への就職を希望する場合、たいていは履歴書の提出が求められます。
そして、中には詳細な内容を記載した履歴書や、作文の提出が求められる会社も存在します。
水商売をしていたことを隠したいからと言って、未記入のままで提出すると、書類の不備とみなされて、選考に漏れてしまうリスクが高くなります
そうしたリスクを減らすには、履歴書の職歴欄に「サービス業」などと記載して提出するという方法があります。
ただし、企業の面接を受ける際に、前職について尋ねられた場合に備えて、前もって対応の方法を考えておくことが大切です。

一般企業への就職にあたってその他に気を配りたい事柄

また、書類上の手続きは問題なくクリアしても、服装やヘアスタイル、メイク、仕草などによって、水商売をしていたことがばれてしまう可能性があります。
そして、採用選考試験に合格しても、水商売をしていたことが、同じ職場で働くスタッフなどに知られると、仕事がしづらくなるケースも存在します。
水商売を辞めて、一般企業で働きたいと考えるのであれば、それぞれの仕事における価値観の違いを考慮に入れて、新しい環境に早く慣れるよう、努力することが大事になります。

こちらでは、セクキャバ嬢が退店後、就職を希望する場合に、水商売をしていたことがどのように影響するかという問題について考えてきましたが、いかがでしたか?

稼げるセクキャバを探すには

セクキャバのバイトを探すには

セクキャバで働きたい女の子には、スカウト型の高収入求人サイトがおすすめ!
もちろん、登録は無料です。
希望条件にあったお店からオファーメールが届くので、その中から選び放題!
働きたいお店が決まったら、サイト内から返信!個人情報を知られることなく、やり取りできます!
そんな稼げるセクキャバが集まっているサイトはこちら!

Qプリ

早速、登録してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする